2021/01/19

高3生向け個別面談を実施します

共通テストが終わり、水曜日からは河合塾様のサイトなどで志望校の判定も調べられるようになります。

今年も、テスト後の1週間は、高1や高2の授業を一時休講にして、高3生全員を対象に個別面談をおこないます。

各生徒の自己採点結果と、各予備校のリサーチ結果などをもとに、

●志望校の合格可能性
●志望校以外に合格可能性の高い大学はないか

を調べ、各生徒の教科ごとの成績、各大学の二次試験の科目、その科目や問題形式に対する生徒の得手不得手などを考慮して、

●受験校決定のための判断材料
●合格の可能性を上げるための今後の学習法

などについて、話をしていきます。

悔いのない状態、納得した状態で羅レ志望校が決定できるように、判断材料を可能な限り提供し、また、今後の学習がスムーズに進められるよう全力でサポートします。
「自分に何が必要か」「自分に何ができるのか」を一緒に考えましょう。


毎年書いていることですが、国公立二次試験までのこの1ヶ月で大きく成長する生徒を、これまでたくさん見てきました。
過去問を解くなかで、分からない点が出てきたら講師に質問して疑問を解消することと、論述の解答を提出して添削を受け足りない点を改善していくこと……これらを繰り返すことで受験に向けてできる限りの備えを築いていきましょう。

あと少し、悔いの残らないようにやりきりましょう。

2021/01/04

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

4日から小学部・中学部・高校部すべての授業が始まります。

今年元旦は雪模様でした。
そんな中、ブログ担当の私(高校部文系担当)は、
毎年恒例、近所の神社に初詣+合格祈願のお守り購入+各校舎の自習室にお守り掲示、をおこないました。
(田舎の神社、しかも早朝なので毎年人出はまばらですが、今年は特に人出が少なかったです)

雪のため、さすがに自習に来ている生徒はいないかなと思いましたが、
8時半頃に行くと、ちょうど自習室にやってきた生徒に出くわしました。
休み無く努力を続ける姿に、思わず胸が熱くなりました。

共通テストまで10日ほど。
最後までやれることをやりきって、戦いに備えましょう。